農産物直売所専門の店舗デザイナーっていないものかな

道を通っていると

わりとよく

農産物直売所を見つける。

 

道の駅も

直売所併設していたり

するけれども

農産物直売所だけの

所もよく見かける。

 

ただ、どの直売所も

なんかこう、、

もっとないのかな、、

って思っちゃったりする。

 

店の外観など。

 

素朴なのは

いいんだけど

なんというか

ぼろぼろな域まで

達しちゃってるケースも

あったりして

微妙だなあと

感じてしまう。

 

きっと長年続けてるけど

作った当初の外観内装を

そのまま通しちゃって

いるのだと思う。

 

もっとないのかな、

というのは別に

「流行に即した

 今風のものにしてほしい」

という意味じゃない。

 

そういうのを作ると

だいたい5年後8年後ぐらいに

「うわ、ださっ」

「古臭っ」と

なってしまうのがおち。

 

あと自然豊かな立地に

そぐわない、

やたらモダンな建造物も

やめてほしい。

 

そうじゃなくって

「農村」「自然豊か」に

しっくりくるように

調和されてて、

どちらかというと

素朴な感じで

でもなんか

ちょっとかわいい感じ。

他の国風、例えば

フランスの田舎風

とかじゃなくって

日本の農村に相応しい感じの

建物の外観と内装。

 

やっぱり木造がいいかね。

平屋の古民家を再生したもの

とかでも良さそうだ。

二階建てじゃなくて

一階しかなくて

あんまり広くないのが

よさそう。

 

店舗の名前は普通に

「農産物直売所」と

看板に掲げる。

瓦葺屋根に立てる

木の看板なんかがいいな。

横文字は一切使わない。

派手な色も使わない感じの。

 

こういう直売所を

デザインするのが達者な方

いらっしゃらないだろうか。