日本の店の看板は、基本瓦葺き屋根に屋根看板でいいと思う。どうしても壁面看板にしたいなら文字看板にして欲しい

日本の店舗は

都市部でない限り

特に地方、自然の多い地域は

基本的に和風建築、

日本家屋のような建築で

良いと思っている。

 

現状はもちろん違う。

 

とても多いのが

平屋建てなのに

屋根看板でなくて

やたら派手で

のぺーっとした

壁面看板。

その看板も

「目立つ」を第一に

考えているのか

やたら幅が広く、

文字もやたらデカく、

彩度のやたら高い

原色が多かったりする。

 

こういう看板の店舗が

都市部ならまだわかるが

地方に多い。

しかも、

自然豊かな景観の地で

あるにもかかわらず。

 

とても嘆かわしいと思う。

 

私は前から書いているように

都市部以外の建築物は

ほとんど和風建築で良いと

考えているので

店舗の意匠、建築物も

当然和風建築で

古民家など日本家屋のような

ものが相応しいと

思っている。

 

そして特に

自然豊かな景観のもとでは

店舗は瓦葺きの和風建築、

看板は木製の屋根看板が

基本で丁度良いと

断言したいくらいに思う。

 

重要伝統的建造物群保存地区

でない限り、

和風の建築物を保存したり

修景したりして

並んでいる店みんな瓦葺きで

屋根看板がデフォルトの風景

なんてのは現状、

ほとんど存在しなそうだが、

なにも

伝統建造物保存地区でなくっても

自らそういう意識を持って

(商店が並ぶ地区も

 日本らしい建築と意匠で

 調和させようという)

誰も何も言わなくても

周囲と調和した和風建築で

木製屋根看板で揃えて

日本の風土、

自然景観に合うような

商店街づくりを

してはもらえないだろうか。

 

無理は承知で書くけれども

イタリア料理屋だって

ヘアサロンだって

スマホパソコンショップだって

CDDVDレンタルショップだって

大型書店だって

フランス発のブランド店だって

北欧雑貨のショップだって

中古車店だって

ホームセンターだって

スーパーだって

ドラッグストアだろうと

ペットショップだろうと

インテリアショップだって

ショッピングセンターだって

カーディーラーだって

もちろんコンビニだって

みんなみんな

地方の、

自然に囲まれた立地なら

瓦葺きの和風建築で

屋根看板にしちゃえば

いいぐらいに思っている。

突飛な考えだとは思うけど。

 

特に

ショッピングセンターや

ホームセンターなんて

大きめな寝殿造

しちゃえばいいんじゃないか

ぐらいに思う。

 

ガソリンスタンドだって

給油の場所の屋根だって

木目調にしちゃって

小さめな建物の店舗部分は

日本家屋の平屋に

すればいいと思う。

 

工場だって

明治の頃みたいに

瓦葺きにした方が

景観に調和すると思う。