今週のお題「芸術の秋」

今週のお題「芸術の秋」

 

芸術の秋だから

芸術に浸る!!

みたいな意気込みは

まったくないけれども、

というかほんとうは

芸術は通年身近に

感じていられたら

かっこいいんだけど

なかなかそうもいかず。

 

最近は

画集だと重いので

今まで行ってきた

展覧会の時に買った

絵葉書を数カ所に集めて

ファイルして

それを眺めたり、

たまーにしてる。

 

あとは、

洋服のコーディネート。

特にずっと持ってるんだけど

あんまり活用できてない

ようなものを

いろいろ着こなせないかなあ

と考えたりしてる。

これは服ではなくて

誰かからもらった

スカーフとかストールなど。

あと、もらったんだけど

あまり活用できてない

かばんとか。

 

かばんはねえ・・

私はかばんの中身を

入れ替えるのが面倒で

ずーとおんなじかばんを

数年使っちゃう傾向があって

なんとかならないかなと

思っているところ。

 

これは芸術の鑑賞に

なるのかどうか

わからないけれど、

最近ELLEの

「コレクション」を

見る事が増えた。

 

少し前の

AWミラノコレクションとか。

以前はどっちかというと

SSコレクションの方が

好きだったんだけど

最近AWを見るように

している。

 

特に見てて発見した

とかはないけど

色とりどりなので

ぼーっと眺めてるだけで

なんか楽しい。

 

もしパリの街に

行く機会なんてものが

あったならば

オルセー美術館

行ってみたいけど

服飾美術館に

行ってみたい。

 

美術館ねえ。

東京23区在住なら

ちょっと足を伸ばせば

すぐ美術館に

行き当たる。

それ考えると23区在住

うらやましい気もする。

 

ささっと着物に着替えてね、

ささっとバス、電車乗って

行ければね。

見疲れたら美術館併設の

カフェでひといきなんて

ゲージツの秋らしいよね。

 

でもこちらは

そんな優雅な感じじゃない。

車で30分以上かけないと

美術館は行きあたらないなあ。

交通機関も本数が

あまりないしなあ。

 

なんて感じの

芸術にまつわる

今日この頃を

だらだら書きました。