修学旅行で行ったきりの、京都と奈良に行きたい

お題「もう一度行きたい場所」

 

京都も奈良も

高校の修学旅行で

行ったきり。

 

あの頃は

班行動でも

自分達で行き場所を

計画しなければならない

という時にも

私はさぼって

人の言う事にただならって

ついていくだけだった、

とても主体性のない

数日間だった。

 

今度もし

京都や奈良に行くならば

行きから帰り、

数泊するならば

日中の予定を

ぜーんぶ自分で立てて

(普通大人はそうだよね)

 

高校の時はまったくしなかった

現地の交通機関

地下鉄やバスも全部調べて

タクシーなんかほとんど

使わずに

自分で歩いて地下鉄に乗って

京都ならば

嵐電や叡山にも乗って

自分で目的地に着いて

寺院を拝観したり

和菓子屋さんに

行ったりしたい。

 

奈良ならば

また法隆寺へ行って

薬師寺に行ったら

薬師如来をじっくり見て

修学旅行では

行ってなかった

興福寺にも行こう。

 

京都も奈良も

宿はあまり高級なところ

ではなくて

リブマックスとか

ドーミーインのように

チェーン展開されていて

割と手頃な値段で

泊まれる所にする。

食事はついてないから

朝、昼、晩、

気分次第で好きなものを

食べる。

 

京都なら

朝か昼はイノダコーヒ

3時のおやつは

和菓子屋さんで生菓子買って

ホテルで食べて

夕食はコンビニでつまむ

またはこってりラーメンの

天下一品、

本店でなくていいから

入って食べる。

 

そうだなお土産は、

一澤信三郎帆布

なにか一つ鞄を買おうか。

それとも扇子屋さんで

これだー!と

その場でピンときたものを

買って帰ろうか。

(舞踊用の扇子

 だったりしてね笑)

料理好きなら

職人さんの手で作られた

包丁やその他

高品質な調理道具を

買っても良さそうだけど

私なんて買ったとしても

宝の持ち腐れ、

猫に小判だから

これはやめとこ。

 

奈良は・・・

まだ調べてないから

よくは分からない。

 

行きもしないのに

ガイドブックだけは

買って読むという癖があり

京都はここ20年

行ってもないのに

ここ5年になってから

ま〜読んだ読んだ。

(といっても

 頭に入っているかどうかは

 別問題)

 

奈良はまだ

ガイドブックを買ってない。

でも私はちょっと

古いタイプの人間でして

ガイドはネットじゃなくて

本という形で見ないと

なんか気が済まなくて

いまだ紙ベースの生活。

奈良のガイドも

そのうち買う事になると思う。

 

あ、でも

奈良国立博物館には

行きたい。

そしてそこの

ミュージアムショップで

ナニカは買うと思う。